キャンプ長期ボランティア募集

Long & middle term volunteer

HOME | 青年教育 | 山賊キャンプボランティア | 山賊キャンプ長期ボランティア | キャンプ長期ボランティア募集

グリーンウッドでは冬休みに行なう山賊キャンプの長期ボランティアを募集しています。
相談員という関わりから一歩視野を拡げた運営スタッフの立場になることで、こどもと大人の関わり方も見えてくるものが違います。
また、グリーンウッドスタッフからキャンプを通して伝えたいことや何を大切にしているのかを聞くこともでき、NPOの仕事に関わる事で社会に対する考え方や関わり方を体験する貴重な機会になるはずです。
この長期ボランティアは自己成長のチャンスです。冬休みの時間をどう使うかはあなた次第!授業や講義からでは決して得られない感動と学びの大きな一歩を踏み出してみませんか?
あなたのその一歩をお待ちしております。 

長期ボランティアを考えている方へ3つのおすすめポイント

期間が選べる

夏キャンプでは最も短くて「2週間」から、最長「1か月」でボランティア体験ができます。(期間については応相談)参加期間を分けて参加することも可能です。ご相談下さい。
※冬キャンプの長期ボランティアにつきましては12/26-1/6のご参加となります。
 

たくさんのこどもたちと関われる!

参加するキャンプ数が多く、たくさんのこどもたちと関わることができます。前回一緒にキャンプしたこどもたちとの再会できたり、相談員仲間とのつながりも3泊や4泊のキャンプとは比べ物になりません。

キャンプの裏側から全体が見える

本部スタッフとしてキャンプの現場にたくさん関わると同時に、裏方の仕事にも携わることでこどもとボランティアの活動を支える山賊キャンプ全体の取り組みに触れることができます。

長期ボランティア参加者の声 ※一部抜粋

鶴田 海(うみ)2022年度 夏
「長期ボランティアを終えて」

僕自身、信州こども山賊キャンプに子どもや相談員として参加したことはなく、何も知らないところから本部スタッフとして現場にチャレンジさせて頂きました。
全4組のキャンプに参加させていただいたのですが、序盤は初参加の子供たちと同じく、この後何をするのかもわからないような状態で今できる事を必死に行うことで精一杯でした。キャンプの運営をする立場の自分が火おこしを出来なかったり、子どもたちや相談員さんからの質問に答えることが出来なかったり、本部の仕事が遅れてしまったり、わかりやすく他の本部スタッフとの動きに違いを感じ、落ち込む事もありました。
しかしそんな時、・・・ Read more

小林 蒼空(こばちゃん)2022年度 夏
「チャレンジの夏」

私が山賊キャンプに出会ったのは小学2年生の冬でした。何回か来るうちに山賊キャンプの虜になり、気付けば中学3年生まで毎年参加していました。参加者時代、私は沢山の相談員さんに出会い憧れの存在が沢山出来ました。高校生になり念願の相談員デビューをしましたが、相談員は想像以上に難しく、回数を重ねるうちに子どもとの関わり方に悩むようになりました。「自分らしく」子どもと関わるとはどんなことなのか、どんな姿でいれば子どもたちに良い影響を与えられるのか、じっくり考え子どもたちに向き合いたいと思い長期ボランティアに参加しました。
今年の夏3本のキャンプに参加しましたが、・・・Read more

白河 涼子(しらりょん)2022年度 夏
「現場」で思ったこと、感じたこと

去年の大学の講義で、大学の先輩であり、現在のグリーンウッドのスタッフの方がお話してくださったのをきっかけに山賊キャンプの存在を知りました。子どもたちが自分たちでやりたいことを考え決める「子どもたちが主役のキャンプ」がどのようなものなのか。また、そのキャンプをつくりあげるために関わるスタッフの方たちがどのようなことを考え取り組まれているのかを知りたく、2022年の長期ボランティアとして参加させていただきました。 Read more

長期ボランティア募集要項

1.応募条件

●高校を卒業した満18歳から30歳までの心身ともに健康な男女で、自分自身の意思で参加を決めた方。

特に自然体験教育活動に興味があり、アクティブなパーソナリティをお持ちの方を歓迎いたします。経験・資格は問いません。

「ボランティアの心構え」「10 .新型コロナウイルス感染予防対策についてボランティアの皆様へお願い」及び別紙「NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター主催事業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」をご理解いただいた方。

● 『冬の山賊キャンプ』に関しましては、過去に山賊キャンプのボランティアとして参加された方のみの募集といたします。
※2021年度冬の山賊キャンプ、2022年度夏の山賊キャンプの研修会へご参加いただいていない方は、12/10(土)に実施のオンライン研修会への参加(「9.オンライン研修会について」)が必須となります。

2.活動場所・滞在地

長野県下伊那郡泰阜村(やすおかむら) 6342番地2

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター

3.募集人員

各期間男女若干名 先着順

4.参加期間と参加開始日程

12月26日~1月6日までの全期間参加できる方を募集します。

その上で前後の日程を追加することは可能です。申込書類に参加可能期間を記入してください。

交通については公共交通機関を使用して現地集合、またはチャーターバスを利用することも可能です。

5.活動内容

・「冬の信州こども山賊キャンプ」の現場・裏方における運営全般

・キャンプ現場本部のスタッフ、相談員としてキャンプの円滑な運営を助ける仕事

・物品管理、食品管理、こどもたちへのアクティビティ指導のサポート
・その他、裏方作業など

6.待遇概要

名 称:2022冬の信州こども山賊キャンプ・長期ボランティア

住 居:グリーンウッド施設内で貸与、キャンプ期間はキャンプ場に宿泊します。

食 事:グリーンウッドで支給。キャンプ期間は原則キャンプ場で支給致します。

保 険:センターが一定のボランティア保険に加入し、活動中に生じた事故を補償します。

交 通:当センター規定の往復交通費を支給もしくは長野県インターンシップの補助金を利用します。※詳しくは下記「11.NAGANOインターンシップ補助金について」をご確認ください。

謝 礼:些少ですがセンターから期間に応じて一定の謝礼を支給致します。
休 日:一定期間ごとに休息日を保障致します。(応相談)

その他:滞在中は数回の新型コロナウイルス抗原検査を受けていただきます。(滞在中の検査費用は主催者負担)

7.手続き

書類考査:所定の申込書類をセンターまでお送りください。折り返しこちらから書類(一次)考査の結果を通知致します。

面接考査:書類考査の結果、センターで適当と判断させていただいた方へオンライン面接の通知を郵送いたします。後日、オンラインにて面接(二次)考査を受けていただきます。

※書類・オンライン面接考査ともに、結果内容についての問い合わせは受けかねます。

8.申込期間

2022年11月10日(木)から11月28日(月)必着※申し込みをされた順に随時考査をしていきますので、定員に達した場合は11月28日(月)以前に締め切る場合もございます。

9.申込書類

1.履歴書 ※備考欄等に参加可能期間をご記入ください。

2.応募動機をまとめた作文(800字程度)

3.あなたの年表(履歴書以外で表現したい事を年表にまとめてください。A4紙1枚程度)

10.結果通知

文書にて個別に結果を通知いたします。

11.NAGANOインターンシップ補助金について

キャンプボランティア参加にかかる交通費について、長野県による大学生向けの「NAGANOインターンシップ補助金」が活用できます。

・上限3万円まで、主に公共交通機関の交通費が補助対象経費となる補助金です。

・申請には必要書類等がございます。

・高校生、社会人の方は申請できません。何卒ご了承ください。

・詳細は「NAGANOインターンシップ補助金」で検索の上、長野県のホームページをご覧ください。
※ただし、長野県の予算の都合により年度途中であっても補助金の受付を終了している場合があります。何卒ご承知おきください。

12.その他

「1.ボランティア募集要項」に記載の項目「11.アレルギー・持病に関する対応について」「13.個人情報保護について(グリーンウッド個人情報保護ポリシーより)」についても事前にご確認の上、お申し込みください。

13. お問合せ先・お申込み先

ご不明な点等は直接お問い合わせください。

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2 

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター

長期ボランティア係 担当:髙島 愛都(たかしま いと)

電 話:0260-25-2861(AM 10:00~PM 7:00 ※土日・祝日除く)

FAX:0260-25-2850(24時間受付可)

E-mail:camp@greenwood.or.jp