NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター





お問い合わせ | 団体概要 |
ホーム / 体験プログラム / 講演・講師・ファシリテーター派遣 /
NPOグリーンウッド 講演・講師・ファシリテーター派遣
講演・講師 講師紹介 講演・講師 お問い合わせ

講演・講師・ファシリテーター派遣 NEWS&INFORMATION

グリーンウッドの地域活性ノウハウがまとまった本『奇跡のむらの物語 〜1000人の子どもが限界集落を救う』が出版社農文協から出版されました。   
全国書店で購買できますが、確実にほしい方はコチラから

実際に現場を見たいという方!見学、教育セミナーも承っております。



足元の宝が奇跡の原点 講演・講師・ファシリテーター派遣 

講演・講師・ファシリテーター派遣  日本の地域は宝の山。そこにある自然、生き方、文化、すべてが価値あるもの。
今ある足元の宝を見つめ直すことで、地域が元気になり新たな価値観を創っていく。
そんな地域が増えること が日本の未来づくりだと信じています。
私たちは26年間のノウハウをみなさんにお伝え致します。


講師紹介




NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター 辻英之
講師 辻 英之
講師
  ・『奇跡のむらの物語 〜1000人の子どもが限界集落を救う』  農文協
テーマ
・奇跡のむらの物語 〜1000人の子どもが限界集落を救う!〜
・山村から日本の教育を覆す! 〜へき地から始まる本質的な教育改革〜
・教育をど真ん中においた持続可能な社会づくり
 〜山村、教育、NPO・・・、「喰えない3点セット」の奇跡〜
・これからの時代を生き抜く青年教育論

・講演実績(これまでの講演実績)

プロフィール
1970年福井県生まれ。人口1700人泰阜村に移住して23年。「何もない村」における「教育」の産業化に成功した。村の暮らしの文化に内在する教育力を信じぬき、関わる人々全てに学びがある質の高い教育を提供する傍ら、立教大学・九州大学・名古屋短期大学・飯田女子短期大学非常勤講師など、「教育立村」をテーマとした講演・講義に全国を飛び回っている。また、現在、「泰阜村総合戦略推進官」として「教育立村」の実現に向けて奔走する日々である。著書に「奇跡のむらの物語 1000人の子どもが限界集落を救う!」 (2011年 農文協)





NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター 齋藤新
講師 齋藤 新
テーマ
・グリーンウッドが行うねっこ教育
・こどもの豊かな育ちと環境づくり
・青年教育について など

・講演実績(これまでの講演実績)

プロフィール
泰阜村に移住し11年。山賊キャンプの現場責任者、「暮らしの学校だいだらぼっち」の責任者を歴任し、現在は事務局長となる。
山賊キャンプのプログラム改変を手掛け、800人規模だったキャンプを1100人にまで成長させる。
また青年向けのワークショップや一年間の育成プロジェクトの企画、一昨年からは大学協働事業など新たな教育プログラムを開発し、山村に内在する教育財を掘りおこし、事業化に成功させた。
一方、森のようちえんや山賊キャンプの現場にも立ち続け、毎年1000人以上のこども、青年と関わり、今のこどもたちの課題や必要な力をつぶさに感じる。事業を通じ、こども、青年の「ねっこ」の成長のために、日々邁進している。
千葉県出身。家族は妻、娘2人、息子1人の5人家族。






講演・講師・ファシリテーター派遣 グリーンウッドならではの3つの魅力

魅力その一:人づくりの視点
地域が元気になるということは、地域住民が自律的に行動すること。
私たちは教育団体として、人づくりを中心にした視点でお話をさせていただきます。地域づくりは人づくりです。

魅力そのニ:地域活性のヒントが満載
私たちが根付く泰阜村は約1900人の小さな山村。目立った産業もない村です
。国道もない、信号もない、コンビニもない。そんな村には大自然や地域の暮らし方など現代に失われつつある宝物がありました。
どのような地域にも風土、伝統、暮らし方があります。私たちの活動を知ることによってその地域に合ったアイデアが生まれてくるかもしれません。

魅力その三:都会のコンサルとは違います
様々な地域にお呼びいただきお話をさせていただきました。どのような地域も一度や二度、都会のコンサル業の方と仕事をしてうまくいかなかった例をお持ちのようです。
失敗した理由は、都会の方々は地域社会のルールを理解できないこと。
どんなにすばらしいプランが生まれても、地域社会に合わなければ実行できません。
地域住民の視点を持ち、地域社会を理解している私たちは都会のコンサルとは一味違うのです。



講演・講師・ファシリテーター派遣 お問い合わせ

ご担当者様が講演者を決めるのも大変なお仕事です。

「誰にしよう?どんな話が聞けるの?みんな納得してくれるだろうか?」

ご担当者様はこのような不安をお持ちのはず。
私たちはその不安を取り除くために講演内容の確認から目的、どのような効果をねらっているのか?など共有を繰り返し、最大の効果が出るように打合せをしていきたいと考えています。まずは担当者様との信頼関係を結べるよう努力してまいります。

また、私たちはクイックレスポンスを心がけています。予算の確認などをすばやく対応させていただきます。
しかしながら、全国を飛び回って講演している者もいますので、スケジュールが空いてない場合はご容赦ください。


以下の方法よりお問い合わせをお受けしております。

E=mai       :info@greenwood.or.jp
FAX        :0260-25-2850
TEL        :0260-25-2851
     件名:講演・講師・ファシリテーター依頼

1.主催者(企業団体)様のご名称
2.担当者様のお名前(フリガナ)
3.連絡先電話番号
4.開催予定日時、時間
5.開催主旨(希望する講演テーマ、目的など)
6.開催場所(都道府県、市町村名)
7.参加対象者(年齢層、人数)
8.講演料金予算




NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

  >個人情報保護方針について
Copyright c NPO-GreenWood. All rights reserved