山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2019年だいだらぼっち 日々の様子> 12月1週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 12月第1週 ・ 12/2〜12/8 >

先週いただいたお芋の土を落としました。軍手をはめた手でこすると簡単に綺麗になります!
早速、お芋を料理するチョコとくみ。カラッと揚げて、大学芋風。みんなからも好評でした!
今週の教室では、登り窯に向けて、窯づめのレクチャーがありました。担当はハクとたーち。初めて窯づめするメンバーにもわかるように、去年の経験を活かしながら、説明します。
こちらは実際に窯づめしているところ。全員必ず参加します。1人のミスが全体の窯焚きの出来を左右するので、皆真剣です。ゆうたの笑顔も普段より硬め?
登り窯の火入れに向けて、火入れ隊が火起こしの練習をしています。本番、時間通りできるかな? ちゃんと火が付くかな?と色々考えながら手を動かします。
壊れていた斧を、協力して直しました。一人では難しいことも、二人でやればできるのです。
直したての斧で薪割り。割っているのは、先日、山から出してきた薪です。来年のために、今から割って乾かします。薪を使うためには、長期的な計画が必要です。
カイトがやっているのは、たがづめ。小さく割った薪を使いやすいように、たがに詰めています。薪割り以外にもやるべき作業はたくさんあります。自分のできることを見つけて動くのが、だいだらぼっちの暮らしで大事なことです。
なおくんの誕生日に、おいしい肉団子を作る!と張り切っていたたーち。ところが、お肉が予想以上に冷たかったようで、この表情。「俺は負けないぜ…」と苦しい顔をしながらも捏ね続けるのでした。
これは部屋替えの話し合いの様子。「前回は話し合いで決めたけど、今回はどうする?」「話し合いは大変だったし、今回はくじにしたら?」 話し合いの結果、男子も女子もくじ引きで決めることにしたようです。


今週のだいだらぼっちの日々の様子
岩橋 香奈(かなぽん)



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。