山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2019年だいだらぼっち 日々の様子> 11月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 11月第4週 ・ 11/25〜12/1 >

だいだらぼっちの庭の木を、少し剪定したので、下校後に小枝を集めます。乾かしておくと、お風呂の焚きつけにとっても便利です。
この日は先週末の「だいだらぼっち説明会」のふりかえりをしました。知恵を出し合い、完成させた説明会。年に一度の機会ですが、振り返ることでこれからの暮らしにつなげます。
12月中旬には、いよいよこどもたちが焚く「登り窯」があります。登り窯を焚くには、知っておくことが沢山。経験者である継続のメンバーが、新規のメンバーにポイントを伝えます。
登り窯に向けての作品作りも、いよいよ終盤。3年目のぼんちゃんは家族一人ひとりにお皿を作っています。焼き上がりが楽しみだね!
ギターを弾くなおくんと、それに合わせて歌うよっち。歌っていると、自然とみんなが集まってきます。
登り窯用に、薪を小さく割る「小割り」という作業が始まりました!目標の量に向かって、黙々と割り続けます。
この週末は地域の方のお宅に行く機会が沢山ありました。まずはサツマイモ掘り。自分たちで育てた畑のサツマイモとの大きさの違いに驚きです。
次は別の村の方から、「キウイが実ってるから採りにおいで。」と、声をかけていただきました。「キウイってこんな風になるんだ!」と、こどもも相談員も大興奮。
そして最後に、渋柿をいただきに行きました。屋根に上って収穫して、「ひとつの枝に10個くらいついてるよ〜!」と、ワクワクドキドキ楽しませていただきました。
いただいた渋柿で、干し柿の仕込み。ひとつひとつ皮をむいて、紐でつるして…オレンジカーテンのできあがり!時間と手間をかけて食べることも、日々の楽しみです。


今週のだいだらぼっちの日々の様子
緒方 公美(くみ)



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。