山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2019年だいだらぼっち 日々の様子> 6月3週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 6月第3週 ・ 6/17〜6/23 >

今日のものづくり教室では、食器のなおし方を教えてもらいました。「こわれたらすぐに直してあげることが大切なんだよ。」と、相談員のギック。たくさん思いの詰まった食器だからこそ、大人になっても使ってね!
これは、みんなが作ったマイ箸達です。真ん中は、ターチの極太の箸、よくみると鉛筆の芯のように細いものや、3回目でやっと納得のいった箸、様々です。毎日色んな思い出のある箸を、こどもも相談員も使っています。
村のかたに声をかけてもらい、タマネギ取りに行きました。抜いてみると、見たことない大きさのタマネギにみんなビックリ!「どうやって育てたんですか?」と興味津々なのでした。
「これ食べてみるか?」と、抜いたばかりのはつか大根をいただきました。初めての採れたて野菜の味に「うまー!」と、感激のせんでした。
だいだらぼっちの敷地内は、クワの実が豊作です!ひとりが木に登って枝を揺らして、Q太はビニール袋で落ちてくる実を待ち構えています。学童に通っている村の友達にも手伝ってもらって、みんなで2日かけて大量のクワの実をとりました。
採れたクワの実で、かみちゃんはジャムづくり。下ごしらえの時に手が紫色に染まってしまったり、煮詰めるのにも時間がかかったり大変でしたが、ビン4本分の、おいしいジャムが完成しました!
雨つづきで田んぼの草取りに行けなかったので、田んぼは草だらけ。無農薬の大変さを痛感しました。今日は気合を入れて、手抜きで頑張ります!
きれいになった田んぼでブリッジするのはナミとフウです(笑)あたままで泥だらけだけど、気持ちよさそ〜!
その後は母屋の前でバーベキューをしました。畑の野菜をとってきてサラダにしたり、長い棒でウィンナーを焼いたり、みんなで楽しみました!
夜は全員で野宿の予定でしたが、中学生は「テスト勉強あるから…」と来週のテストに向けて勉強中です。「みんなで野宿したかったけど、しょうがないね」と小学生。年齢が違っても、みんなと相談して応援し合いながら決めていくのがだいだらぼっちなのです。


今週のだいだらぼっちの日々の様子
清水 綾乃(ゆべし)



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。