山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2019年だいだらぼっち 日々の様子> 4月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 4月第4週 ・ 4/22〜4/28>

ものづくり教室の最初の3分間は、知る時間です。いっちーは木や森について、お話をしてくれました。木を切るということ、森の現状など、知っているのと知らないのでは、ものづくりの材に対する見方や考え方も変わってきます。
不敵な笑みを浮かべる継続のふうちゃん。粘土でお人形を作っています。
お勝手の机を囲んで、話合いをしています。集まっているのは、ゴールデンウィーク合宿で作業を担当しているメンバーです。当日は大勢の人に来てもらって薪作業をするので、誰もケガしないように段取りを考えているのです。
ゆずりんごは空いた時間にピアノを弾いています。実はこれも合宿に向けた準備なのです。出し物大会に向けて練習中です。
合宿の準備として、薪置場の掃除をしました。「どのくらい薪が積めるかな」テラは想像を膨らませながら手を動かします。
薪の暮らしには欠かせない、薪割り。継続メンバーが新規のメンバーに斧の使い方をレクチャーします。気をつけることはたくさんあるけれど、薪割りには暮らしをつくる面白さが詰まっているのです。
新規のメンバーのよっちが早速薪割りに挑戦。なかなか割れない薪に苦戦するも、諦めずに斧を振りあげます。
週末は田んぼへ行って、みんなで一列になって田おこしをしました。こうすることで、周りの子に農具がぶつかることを防いでいます。
できることは自分たちの手でやるぞ!と意気込みつつ、先週蒔いておいた肥料と土が混ざるように、丁寧に作業します。Q太が手にしているのは3本鍬。力が伝わるよう、足をしっかり踏ん張ります。
いよいよ明日からGW合宿が始まります。これが最後のリハーサル。りんとふうちゃんコンビは、ユーモラスな掛け合いを披露しました。合宿に参加してくれた人に必要な情報が伝わるよう、工夫された台詞です。


今週のだいだらぼっちの日々の様子
岩橋 香奈(かなぽん)



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。