山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2018年だいだらぼっち 日々の様子> 10月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 10月第4週 ・ 10/22〜10/28 >

ハクはお茶碗を作っています。自分で思っていたより手際よく、しかも気に入った形に作ることができたので、ついついニコニコしてしまいます。
ゆうたはまたしても縄文のヴィーナスにチャレンジ!今度は前回よりもかなり大きめ!普段のゆうたとは別人のような集中力です。素敵なヴィーナスができあがるのが今から楽しみです。
祭りまであと10日ほどしかなく、お尻に火のついたこどもたち。劇の背景を一所懸命描いています。大変な作業ではあるけれど、ご覧のとおり、こどもたちは楽しそう!
小道具づくりも真剣!みんなやる時はやるのです!
こちらは祭りのテーマを筆で書いています。書初めよりも真剣に書いているかも…!
演劇の勉強をしているOGが遊びに来ました。劇の練習を見て、厳しい叱咤激励ももらいましたが、とっても的確にアドバイスもしてくれて、おまけに殺陣も教えてくれました。本番まであとわずかの時間ではあるけれど、みんな更に練習に熱が入ります。
慌ただしい時間が流れる中、もーりぃがおやつにパンを焼いてくれました。気持ちもほっこりして、さぁ、もうひと踏ん張りがんばるぞ!
この日は村の公園の植樹のお手伝いをしてきました。わりと急斜面での作業でしたが、みんなしっかりお手伝いできました。早く大きく育つといいね。
今日は劇のリハーサル。いよいよ本格的にメイクをして臨みます。初めてのメイクにみんなソワソワ。メイクをしてもらうと気持ちもだんだん入っていきます。
いよいよリハーサル。まだ不完全ではあるけれど、背景も音響も照明も全て揃ってやるのはこれが初めて!でも初めてとは思えないほどスムーズでした。残り一週間でバッチリに仕上げなきゃね!
みけ <みけのコメント>
今週末で祭りまであと一週間となりました。週の始めのうちはまだ実感もなく、いつものように学校から帰ってきたら目一杯外で遊んだり本を読んだりと余裕なこどもたちでしたが、中ごろを過ぎたあたりで本番まで差し迫っていることに気づきました。「劇の背景、まだ全部描けてないよね?」「小道具も衣装もまだ全部はできあがってない!」「劇だけじゃないよ、他のものもみんなで確認できてないよ!!」 ようやくお尻に火のついたこどもたち。そこからは猛スピードで仕上げていきました。もう少し前に気づけたらこんなに焦らずに済んだのに・・・とも思いますが、それでも自分たちで「やりたい」と決めて内容を考え、段取りもとっているからこそ「何とかせねば!」と思えるのでしょう。ものすごい集中力を発揮して週末までになんとか劇に必要なものは全部揃えました。残る数日で他のものの準備もしていくことと思います。大人が率先して段取りをとればもっとスムーズに事は運ぶのでしょう。でもだいだらぼっちでは敢えてそれをしません。こどもたちが自ら気づいて考えて動くことにこそ学びがあると信じているからです。本番まで残り一週間、どんな祭りになるのか楽しみです。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。