山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2018年だいだらぼっち 日々の様子> 10月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 10月第2週 ・ 10/8〜10/14 >

ついに待ちに待った稲刈りが来ました!今年は頑張って雑草をとったので、大豊作の予感です。
近くの竹を切ってきて、刈り取った稲を掛ける“はざ”の準備をします。
見てください。これぞ秋の風景!太陽で乾かしたお米の味は格別です。
クラバンは毎回の練習の成果もあり、ろくろ修行“筒上げ”がこんなにできるようになりました。どんどんたくさんのものを生み出せるステキな“手”になっていきます。
今日はかほの誕生日です。年間30回以上誕生日会をするだいだらぼっち。うれしいことは人数倍!です。
だいだら男子で今ブームの筋トレ!ムキムキ男子を目指してみんなで特訓しています。
秋の神社祭がありました。年2回の神社祭。無病息災、家内安全、みんなで祈願します。
神社祭恒例のお菓子まき!ふぅもたくさん拾うことができました!しかもこのお菓子、お供物なので、食べると健康になるご利益があるんです。
劇の準備もだんだん本格化してきました。リンは劇で使う小道具を作っています。
劇練習も始まっています。今はまだ台本片手に演技していますがあと3週間。学校も行きながらどこまでできるか?こどもたちの挑戦が始まっています。
もーりぃ <もーりぃのコメント>
Kids’AU(北東アジア国際キャンプ)に参加していたメンバーも帰ってきて今年も“だいだらぼっち劇場”の練習がはじまりました。台本も、演出も完全オリジナルでこどもたちが試行錯誤しながら作り上げます。もちろん学校にもちゃんと行きます。帰って来てご飯を作ってお風呂を焚いて、ご飯を食べて劇練習。発声練習をして、1時間にもわたる劇の台本を読み込んで演技します。「楽しんでもらいたい」「自分たちの成長を見てほしい!」そんな思いを胸に頑張ります。タイトなスケジュールの中で宿題もやり同じ目標に向かい団結する。そんなだいだらぼっち秋の風物詩は、大変なほどこどもたちの関係性を深めてくれるのです。今年はどんな劇に仕上がるかな?


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。