山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2018年だいだらぼっち 日々の様子> 5月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 5月第2週 ・ 5/7〜5/13 >

学校から帰ってきたら、夜ごはん隊はごはんづくり。毎日約40人分のお皿がずらりと並びます!
ゆうたは5月暦を書いています。月暦とは、その月のスケジュールのことで、田んぼや話し合いなどのやらなければいけないことの予定を決めたり、キャンプやおでかけなどのやりたいことを出し合います。だいだらぼっちで一番楽しい話し合いです。
月暦でキャンプをすることになったので、キャンプ係は作戦会議です。何を準備したらいい?何時から始めようか?食事のメニューはどうする?と、夢が膨らみます。
この日は相談員のいとの誕生日。なおくんがギターでハッピーバースディを弾いてくれました。母屋ににぎやかな歌声が響き渡ります。
お誕生日は大人もこどももお祝いしてもらいます。本当の家族みたい。お誕生日の人は、手作りケーキを目の前にこの一年の抱負を話すのが恒例!いと、おめでとう!
たーちは真剣なまなざしで木彫りのお皿を作っています。木は一度削ると元には戻らない。ノミで少しずつ少しずつ、慎重に削ります。
遊ぶ時は遊ぶ!週末の朝は野球をしました。青空の下で、みんなで遊ぶと気持ちがいいね。
相談員のみけに髪を切ってもらっているハク。だいだらに来て1カ月…髪の毛も伸びました。読み物を読みながら、美容院みたい(笑)。
週末は、やりたいことにじっくり取り組めます。お菓子作りが好きなあことらくは、今回は手作り ドーナッツにチャレンジ!
すごい量が完成しました!この後、事務所で仕事をしている大人たちにも差し入れに来てくれました!ありがとう。
くみ <くみのコメント>
GW合宿が終わり、だいだらぼっちの日常が戻ってきました。忙しくて後回しにしていた5月暦を話し合い、やっと予定が決まりました。一方、相談員も大忙し。週末に夏の山賊キャンプの受付がはじまったからです!あことらくは、事務所で一日中受付作業をしている大人たちに「お疲れさま。」と、手作りドーナッツの差し入れを持ってきて応援してくれました。毎日の食事でも、こどもたちが大人の分を作ってくれたり、大人がこどもたちの分を作ったり、「ごはん作ってくれてありがとう」の言葉が飛び交います。こどもたちだってやれば何でもできちゃう、とっても頼りになる存在です。大変なことがあっても、こどもも大人もお互いさまの気持ちで支え合いながら暮らしをつくっているから、乗り越えられると感じました。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。