山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2018年だいだらぼっち 日々の様子> 1月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 1月第4週 ・ 1/21〜1/27 >

二月に登り窯をもう一度焚くことにしたこどもたち。今週はその登り窯に向けての最後の作品作り。みんな集中していい作品を作っています。ゆうたもくらばんも一所懸命です。
ハクはろくろでひいた大皿を丁寧に削っています。いろんな人に「仕事が丁寧だね」と褒められていました。
先週焼いたわらの灰で釉薬(ゆうやく)を作ります。まずはわらの灰を測ります。
測ったわらの灰に、ナラの木の灰や石の粉を配合したものを水とよく混ぜて機械ですりつぶしたら、
「濾し器(こしき)」を通してなめらかな液体にしていきます。次の登り窯に入れる焼き物に使いたいので、みんなで力を合わせて作りました!どんな焼き上がりになるのか楽しみだね!
毎日餌をやり、毎週小屋を掃除して、時には突っつかれながらもかわいがって育てていたにわとりのオスが天寿を全うしました。凶暴だと言いながらも手をかけてきただけあって、みんなとても残念そうでした。ニワトリみたいな形の石を墓石にしてお墓を作りました。ライオン丸、天国でもまわりのめんどりを守ってあげてね!
次の窯焚きのための小割りも始まりました。二度目の今回はみんなだいぶ手慣れたもの。次から次へと割っていきます。なんだか頼もしいですね!
かいは何人か仲間を募って鍛造をしています。準備から片づけまで、自分たちで何とか頑張ってやっていました。風呂焚きで出たくず炭を集めて火をおこすなど、無駄にならないようにいろいろ工夫しています。
この日は冬山登山でした。目指すは2400mの山頂です。スノーシューを借りて、雪の中を闊歩します。前日に雪が降ったので、ふかふかの新雪。しかもこの見事なお天気!すごーく寒かったけど、すごーく気持ちいい冬山でした!
冬山に行かずにだいだらぼっちに残っていたこどもたちは、「めちゃめちゃおいしいご飯をつくる!」と、朝から気合入りまくり!お昼にはチーズインハンバーグを作ってご満悦。どこにいても何をしても楽しめるのはこどもの才能ですね!

みけ <みけのコメント>
四月の田おこしから始まり、水路掃除、肥料撒き、代掻き、田植え、これでもか!というほどの草取りに次ぐ草取り、稲刈り、脱穀・・・と半年以上手間ひまかけてやっと口にできたお米。食べたら終わりかと思いきや、脱穀した後のわらも使いみちがたくさん!粉砕して田んぼに撒いて来年度の田んぼの土づくりに使ったり、来年度の畑作業にも使えます。畑の作物が凍らないように敷くこともできます。にわとり小屋にも敷いていて、毎週入れ替えています。そういえば、みんなはお家に帰っていたけれど、お正月飾りもこのわらで作りました。今でこそ作りませんが、わらぞうりやみのかさなど、本当にいろんなことに使えます。そして、先週燃やしたわらの灰は、なんと焼き物のうわぐすりに!暮らしの中で恵みを最後まで無駄なく使う。地味だけど、これが面白いのです。。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。