山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2018年だいだらぼっち 日々の様子> 1月3週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 1月第3週 ・ 1/14〜1/20 >

祝日は冬休み前から計画していたスキーに行きました!久しぶりのお出かけ、みんな嬉しそうです。
スキーが上手な子が、滑れない子を助けたり、新しいコースにチャレンジしたり、みんなで楽しく滑りました。天気も良くて最高だったね!
この週は中国から6人のこどもたちが泰阜村にキャンプへ来ていました。今日はだいだらぼっちのこどもたちと交流の日。ごはんを一緒に作ります。
小4のあこは中国人のチンくんに野菜の切り方を教えています。言葉はなかなか通じないけれど、身振り手振りで伝わるんです!
最後はみんなで夕飯。一緒に遊んだり、お風呂を焚いたり、ごはんを作ったり、短い時間だったけど楽しい交流の時間でした!
「自分たちで育てた田んぼのわらを燃やして、釉薬(うわぐすり)を作りたい!」ということで、週末はわらを燃やしました。釉薬は植物の灰からできているのです。
わらを燃やしながら、火がもったいないので焼き芋も焼きました。たき火でじっくり焼いたので、ほっぺたが落ちるほどおいしい!
夜はナイトハイクへ。今回は遠征にチャレンジして、18q先の川路駅まで歩きました!約6時間、泰阜村の夜にどっぷり浸かりました。
小5のらくはもーりぃとパンを作っています。パン作りは何度かしていますが、今回は「変なパン」作り。お花パン、ぐるぐるパン、ジーパン、短パン(笑)…。いろんな形のパンができました。
来年度のこどもたちへ想いを引き継ぐ、「引き継ぎ会」の話し合いも始まりました。終わりが見えてきたこともあるからなのか、張り切って意見が飛び交いました。
くみ <くみのコメント>
だいだらぼっちでは、スキーやナイトハイクに行く計画は係のこども達が考えます。スケジュールはどうする?いくらお金がかかる?話し合って決めたり、お店に電話して調べたりします。当日も、音頭を取るのは係のこども達です。次の集合時間を決めたり、集合すれば点呼をしたり、大人の私も引っ張ってもらうほど(苦笑)、こども達から自然と声が上がってきます。思うだけではやりたいことは実現しない。4月から暮らしてきたこどたちは、確実に少しずつ夢を実現する方法を知っているのです。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。