山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2017年だいだらぼっち 日々の様子> 1月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 1月第2週 ・ 1/8〜1/14 >

ついに今年度最後の学期が始まります!誰一人欠けることなくみんな元気な姿で集まり、はじめの会ではそれぞれの決意を話しました。3学期スタートです!
なんと言っても3学期は短い。でもやりたいことはいっぱいあります!「宿題は集中してパッと終わらせよう!」やらなきゃいけないことは早めに終わらせちゃいます。
「これめっちゃ美味そうでしょ!」と嬉しそうに見せてくれるあっきー。ごはんづくりにも気合が入っています!
週末にスケートに行く計画を立てたこどもたち。「緊張する〜」と言いながらも、電話でスケートリンクに確認をとりました。終わった後、達成感であふれるたーちでした!
今日はものづくりチャレンジの日!こちらはみんなで箸づくり。「使っているのがこわれたから!」「これは弟にあげるやつ!」と思い思いに箸をけずります。
ろくろに初チャレンジのなぎさ。不安そうにしていたところに、かほが教えにやってきました!この日はものづくりの先生のギックとまるちゃんは不在でしたが、協力してやり切った1日でした♪
最後のイベント、引き継ぎ会の話し合いもスタート!「自分たちは何を大事にしてここまで暮らしてきたんだろう」。来年度のメンバーへ何を引き継ぐか、またみんなで話し合って決めていきます。
週末はスケートに行きました。ですが、ほとんどの人がスケート初挑戦!何度もこけながらも、壁につたいながらなんとか歩くところから始めます。
慣れないことに疲れもありますが、お昼はお弁当をみんなで囲んで食べて、充電完了!
そして練習を重ねた結果、だんだんと手放しですべられるように!「みてみてー!」とできるようになって嬉しそうなこどもたちでした。
とも <とものコメント>
それぞれの想いを胸に、1年の中で最も短い3学期の始まりました。「だらしない自分を変えたい」「みんなの前でもっと自分の意見を言えるようになりたい」「帰って家のことを手伝えるようごはんづくりをがんばりたい」。
だいだらぼっちは、こどもたちが自分たちで決めていく暮らしです。どうしたいかは自分で決めるし、そのために必要なことを考えるのも自分。どこまでやるかも、いつまでにそれを仕上げるのかも自分…でも一人じゃありません。周りには、今まで一緒に暮らしてきた仲間がいます。泣いても笑っても今年度だいだらぼっちにいられるのはあと2か月。こどもたちの姿を見ながら、自分自身、悔いのない毎日を過ごしたい!そう思った3学期のスタートでした。



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。