夏の信州こども山賊キャンプ〜夏の自然体験キャンプ 夏の自然体験キャンプ資料請求
夏の信州こども山賊キャンプ ホーム > 2017山賊キャンプ各組の様子 > 2017山賊キャンプ S3組の様子





長老
森 久哲(もーりぃ)
S03組

長老からの一言コメントつきですので、ご覧ください。


11泊12日、山賊キャンプ最長のスーパー3組が始まりました。
もちろんご飯は火を起こして作ります。さぁどんなごはんができるかな?
作る回数が多い分だんだんとすごいメニューにチャレンジします。こちらは、餃子です。皮も小麦粉から作りました。とってもおいしかった!
頑張って作ったご飯をみんなで食べるのはやっぱり最高です。
スーパーならでは、ももの丸かじり!甘くておいしい!
アジトの裏山、大峰山に登りました。天気も最高!遠くの山まで見通せる絶景でした。
スーパーチャレンジ、和知野川へは、秘境駅“田本駅”から景色のいい飯田線に乗って向かいました。思いがけない電車の旅にみんな大興奮!
到着した和知野川では、飛び込みのチャレンジが大人気!高さは約4m。ちょっぴり怖いけど思い切ってジャンプ!
今日は左京川へでかけました。やっぱり川は楽しい!
今度の川はとってもきれいな渓流、万古川です。
早速アマゴをゲット!今日の夕飯のおかずが増えました!
万古川の楽しみはなんと言ってもウォータースライダー。
自然の流れに身をゆだねます。とっても楽しい!
こちらは天竜川。
ラフティングで川を下ります。今までの川とは大きさが全然違います。みんなで力を合わせ、進みます。少し忙しいスケジュールでしたが、すべての川を制覇しました。
川だけがチャレンジではありません。
こちらは、木を使ってお箸をつくりました。丸太から削りだした自分のお箸。コツコツと頑張ったので、とってもいい出来上がりです。
男子は、男のロマン釘ナイフにチャレンジ。
何度も何度も、ハンマーで釘をたたき形を作っていきます。
最後にごはんづくりの火を使って焼き入れもして苦労の作品が完成しました。
山賊のお野菜を作ってくれている農家さんのところへ野菜をもらいに行きました。
「このおじいちゃんが作ってくれてるんだ、おいしい野菜をありがとうございます。」
おじいちゃんもとってもうれしそうでした。
最後のキャンプファイヤー。
あっという間の11泊12日。雨の日も、晴れの日も、満点の星空も山も川も、泰阜村の夏をすべて満喫したキャンプでした。共に過ごした仲間たちに感謝です。ありがとう。また泰阜村に帰ってきてね。




<各種お問い合わせ・資料請求先>
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター こども山賊キャンプ事務局
TEL:0260-25-2861 FAX:0260-25-2850 e-mail:sanzoku@greenwood.or.jp

Copyright  NPO-GreenWood. All rights reserved

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

暮らしの学校 だいだらぼっち
Sコースより長い!!
一年間の山村留学

暮らしの学校
だいだらぼっち

NPOグリーンウッドの森のようちえん
弟・妹にオススメ!!
幼児と親のための自然体験

NPOグリーンウッドの
森のようちえん「まめぼっち」


山賊キャンプ