NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター





     |お問い合わせ | 団体概要 |    
ホーム / 団体概要 / 採用情報 

 採用情報

●採用情報トップ
●代表からのメッセージ
●採用担当者からのメッセージ
●グリーンウッドが求める人財
グリーンウッドの教育力 〜考え方と実績〜
「仕事」×「暮らす」場所
    〜 グリーンウッドという職場 〜
ここで働く人たち
    〜 先輩スタッフインタビュー 〜
福田 適子(あっこ)
矢加部 優(ばず)
森 久哲(もーりぃ)
齋藤 晴子(ぱる)
森 奈央美(なおみち)
●新規採用募集要項 
●中途採用募集要項
●お問い合わせ

グリーンウッドが求める人財


社会を教育(ひとづくり)で変えたい人
様々な問題を抱えた日本の社会。解決のためにどのような方法があるのでしょうか?私たちグリーンウッドは、教育という社会の「ねっこ」を育てる活動を通じて、持続可能な社会へと成長させるための活動をしています。しかし教育はすぐに成果がでるわけではありません。 地道な努力と、未来を疑わない強い信念が大切です。

仲間を活かし、自分も活かす
1年間の山村留学事業や、夏冬のキャンプ事業をはじめ、1年を通じて、幼児から大人向けまで、さまざまな活動を行うグリーンウッド。それぞれの現場でリスクに対応し、様々な人と関わりながら、さらに質を高めて運営していくためには、少数精鋭のスタッフそれぞれが自律し、持てる力を発揮しなければ成り立ちません。またそれぞれの強みがより鮮明で出る職場でもあります。保育士や営業マンの経験、あるいは学生時代のスポーツや部活が、仕事だけでなく、こどもたちの活動や村の行事でいきてくることも多々あります。一緒に働く仲間の力を認め、自分の力を最大限発揮する気持ちが必要です。

やってみないとわからない!トライ&エラーの精神
暮らしの学校だいだらぼっちは、まさに「何もないところから作った」場所。誰かが教えてくれるわけでもない中で、自ら考え、行動し、失敗を繰り返して続いてきました。グリーンウッドの根幹となる「だいだらぼっち」の、まずは「やってみる。」そのチャレンジ精神と、失敗から学ぶ力、そしてそれらを楽しむ心は、私たちの職場の風土であり、常に研鑚し成長するグリーンウッドのスタッフ像につながります。

地道な一歩を信じぬく
30年続いただいだらぼっちも、設立当初は経営もままならず、四苦八苦していました。しかし続けてきた地道な一歩が、今や400名を超える卒業生を育てました。
社会を変えるリセットボタンはありません。ソーシャルビジネスという言葉は一見華やかに聞こえます。しかし、「小さな一歩」を信じられなければ、社会を変えることはできません。受賞の数や外からの評価に甘えず、「教育」という地道な活動を進めていくことができる人をグリーンウッドは求めています。


NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

  >個人情報保護方針について
Copyright c NPO-GreenWood. All rights reserved