NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター





     |お問い合わせ | 団体概要 |    
NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター 体験プログラム 地域との協働 ねっこ教育とは? スタッフ紹介 アクセス 受賞歴・マスコミ掲載
ホーム / 団体概要 / 採用情報 

 採用情報

●採用情報トップ
●代表からのメッセージ
●採用担当者からのメッセージ
●NPOグリーンウッドが求める人財
グリーンウッドの教育力 〜考え方と実績〜
「仕事」×「暮らす」場所
    〜 グリーンウッドという職場 〜
ここで働く人たち
    〜 先輩スタッフインタビュー 〜
福田 適子(あっこ
沖田 友美(リス)
矢加部 優(ばず)
森 久哲(もーりぃ)
齋藤 晴子(ぱる)
森 奈央美(なおみち)
●新規採用募集要項 
●中途採用募集要項
●お問い合わせ



名前 森 久哲
キャンプネーム もーりぃ
役職  長期事業部
出身地  奈良県明日香村



CONE(自然体験活動推進協議会)のホームページで知ったのが、きっかけです。
その当時は、釧路で中学校の先生をしていて、このまま先生を続けるよりももっと若いうちに(当時25歳)いろいろと経験を積みたいと考えていました。
直感的にグリーンウッドにひかれ、グリーンウッドの指導者育成プロジェクト(第1期生)に参加しました。
その後、人の魅力と場の力にひかれグリーンウッドへの参画を希望しました。



「てづくり」・「共に生きる」・「ロマン」です。日常の暮らしや、身の回りの道具、大きくは人生など、自分たちの“て”から生み出していくことの楽しさ、そして、ひとりでは感じることのできない、人となかまと共に生きるおもしろさ、尊さを大切にしています。
そして何より、自分達で創る人生へのわくわく感、「ロマン」が生きる原動力になると考えています。



世の中が「わくわく」「ロマン」で満ち溢れることです。こどもたちが、大人になることが楽しみでしょうがない、人生が楽しくてしょうがないと思えるような社会を創る事です。人生には、いろんな大変なこと困難な事がたくさん待ち受けています。でも、そんな時でも、大切ななかまと、助け合い笑いながら、楽しいで乗り越えていけるような人を育てることが、全てのこどもたちがわくわくする未来を創ることに繋がると信じています。



暮らしの学校「だいだらぼっち」の専任相談員としてこどもたちと暮らしています。
「だいだらぼっち」では、中学生の担当として学校とのやりとりや、保護者の方々への連絡などの日常業務に加え、
田んぼや畑をいかにこどもたちが管理できるかを考えたり、薪の調達のため山主と交渉したりなど暮らしに関わる仕事を行っています。こどもたちが家に帰る夏休み、冬休みの期間は、山賊キャンプの現場スタッフとして、現場責任者(長老)や本部スタッフとして、キャンプの現場運営に携わっています。



グリーンウッドの職場の雰囲気は、とてもアットホームで暖かな雰囲気です。暮らしと仕事が近いため、ひとつの大きな家族のようです。それぞれのスタッフはとても個性的で、人間的にとても魅力的な人たちがたくさんいます。



こどもたちと生活する中で何も正解がないこと、そして信頼して任せてくれることです!!



グリーンウッドでは、こどもや青年、村の方々、その他多くの人たちと関わりながら動いています。
ですのでグリーンウッドで働くということは、仕事というよりも、どう生きたいかが大切になってきます。
こどもたちや青年の前では、正解はなく、今まで生きて積み上げてきた価値観でぶつかり、失敗して悩みます。
その繰り返しの中で、自分にとっての価値観をより豊かなものにしていきます。
私はどう生きたいか、その積み重ねをしていくことが、地域の方々にも認められ暮らしていくことにつながります。
このグリーンウッドで暮らした5年間、多くの人と出会い、熱い人々と仕事をして感じた大切なことは、「どう生きたいか。」です。



NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

  >個人情報保護方針について
Copyright c NPO-GreenWood. All rights reserved