NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター





     |お問い合わせ | 団体概要 |    
NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター 体験プログラム 地域との協働 ねっこ教育とは? スタッフ紹介 アクセス 受賞歴・マスコミ掲載
ホーム / 団体概要 / 採用情報 

 採用情報

●採用情報トップ
●代表からのメッセージ
●NPOグリーンウッドが求める人財
グリーンウッドの教育力 〜考え方と実績〜
「仕事」×「暮らす」場所
    〜 グリーンウッドという職場 〜
ここで働く人たち
    〜 先輩スタッフインタビュー 〜
福田 適子(あっこ)
沖田 友美(リス)
矢加部 優(ばず)
森 久哲(もーりぃ)
齋藤 晴子(ぱる)
森 奈央美(なおみち)
●新規採用募集要項 
●中途採用募集要項
●お問い合わせ

先輩スタッフ紹介&メッセージ

NPO採用情報先輩メッセージ 名前 福田 適子
キャンプネーム あっこ
役職  短期事業部
出身地  兵庫県 西宮市 

グリーンウッドに来たきっかけは?

社会にでて4年、いろいろな価値観の人に出会い、共に仕事をする中で人と人、人と自然を互いに思いやって暮らしていきたいと思う今の私の考えをつくってくれたのは、こどもの頃に参加したキャンプや友達と遅くなるまで外で遊んだ経験だと気づきました。
”自然が身近にある暮らし”からこどもたちのねっこを育てる教育に携わりたいと思い参画しました。

現在の活動のモットー

「思いやりの心をもつ」
”自然・人が身近に在る暮らし”は人は独りで生きていないということを常に感じさせられます。だからこそ、お互いのことを考え、時には相手のリズムに合わせることも自分の想いを伝えることも大切です。そんな人や自然との関わりこそが人の価値観を豊かにするヒントがあると考えています。

あなたの夢は?

「みんなが心も体ものびのび暮らせる場をつくること」こどもが心も体ものびのび暮らせる場をつくるためにはのびのび暮らす(=心のゆとりや楽しみがある)大人の存在が欠かせません。森の中だから…とか田舎だから…と環境にとらわれることなくどんな状況でもその人がその人らしく在ることができる場をつくっていきたいと考えています。



主に3歳〜6歳の幼児とその保護者を対象とした森のようちえんと山賊キャンプを行っています。
泰阜村の森や山の中で、こどもも大人も一緒になって遊ぶことで、それぞれの”楽しい”を見つけるきっかけづくりをしています。



「家族みたい」
グリーンウッドのスタッフはだいだらぼっちで暮らしを共にするメンバーです。
いつもどこかで気にかけてくれるお母さんも、些細なことで大笑いできる弟や妹も、チャレンジを応援してくれるお兄さんお姉さんもいる家族のような職場です。



キャンプや森のようちえんなどで出会うこどもや大人の成長に出会えた時。
例えば、何もない森の中で初めは戸惑っていた子が少しずつ森で遊ぶ自分なりの楽しさに気づき、どんぐりを集めてみたり、お店屋さんごっこを始めてみたり…。そんなこどもたちの変化する姿を見たとき。



とにかく自分が楽しいと思うことをやってみること。
成功するかどうか心配するより、やりたいと思うことをまずやってみる。成功も失敗もすべて自分を成長させてくれる貴重な経験です。その積み重ねが自らの力となると感じます。

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

  >個人情報保護方針について
Copyright c NPO-GreenWood. All rights reserved