山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち暮らしについて活動・アクティビティ>窯焚き

山村留学・だいだらぼっち

     だいだらぼっち 活動・アクティビティ


 窯焚き

自分たちでつくった器やコップは薪窯を使って自分たちで焚き上げます。
焼き物の器を作るプログラムは全国どこでもありますが、こども自身で窯焚きを行うのは他に例がありません。計100時間夜通し窯を焚きます。目標温度は1300度で、薪を窯に入れると同時に「バチバチ」と燃え尽きる状態まで熱くします。
灼熱の炎の中で厳しい作業に汗をかきながら取り組みます。これだけの炎を扱えるのはこどもたちが毎日お風呂焚きで火を扱い、そしてその怖さを知っているからです。
仲間ととも支えあいながら炊き上げる窯はこどもたちの団結力をさらに強めます。窯焚きはだいだらぼっちの秋と冬の一大行事です。

2007年 NHK総合“にっぽん紀行”にてこどもたちの活動が紹介されました。

  
  
活動・アクティビティへ戻る



申し込み・お問い合わせ

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター 暮らしの学校だいだらぼっち係
TEL:0260−25−2851 FAX:0260-25-2850
e-mail:daidara-info@greenwood.or.jp   担当/中村友貴)
(受付時間 / 電話は平日10:00〜19:00・土日はお控えください。FAX・メールは24時間受信可)
 
 

Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。