山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2017年だいだらぼっち 日々の様子> 9月3週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 9月第3週 ・ 9/18〜9/24 >

「どうこの火いいでしょ!」毎日の風呂焚きは、こどもたちに自信をつけさせてくれます。
ちょっと空いた時間にクレープづくり。おしゃれに盛り付けてみました。
にこのスプーンづくりも終盤戦。受け皿を掘っています。難しいけど頑張って!あともう少し!
だいだらぼっちの情報源は新聞です。世の中のことにも興味津々です。
だいだら一家の皆さんに近況報告をする「だいだら通信」もちろんこどもたちの手作りで発送しています。今まさに、発送直前。もう少々お待ちください。
今週末は小学校の運動会。少人数ながら、村長さんはじめたくさんの方々がこどもたちの頑張りを応援します。
人数が少ないので、こどもたちは大忙し、競技に準備に、応援に、休む暇がありません。でもなんだか、とっても楽しそう。任されることが多いと大変だけど、楽しいね。
こちらはこっちゃん。大きなさくらの丸太をのこぎりで切っています。中々大変な作業です。何ができるか楽しみです。
あっきーはなにやら丸太を慎重に測っています。よく見ると数字が描かれています。なんと木の時計を作っていました。
何やら天井を眺める集団が…。このチームは「自分たちで小屋を作り隊」です。現物を見て構造を確認しています。
もーりぃ <もーりぃのコメント>
秋は、学校の行事も盛んになってきます。だいだらぼっちのこどもたちは、もちろん村の小学校・中学校に通っています。小規模な学校なので、校内で担う役割がたくさんあります。今週末の運動会も大忙し、自分の競技に出て終わったら次の競技の準備をして、放送をして、また競技にでるなど休む暇もないほどです。「ちょっといま忙しいから!」と応援席の後ろを駆け抜けるこどもたちは、どこかちょっと誇らしげでした。自分がいないと回らない。必要とされている。「どんなに小さくても、自分の力が誰かの役に立っている。」そんな環境がこどもたちに頑張る力と自信を持たせてくれると改めて感じました。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。