山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2016年だいだらぼっち 日々の様子> 9月1週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 9月第1週 ・ 8/29〜9/4 >

山賊キャンプのスーパーコースでも行く和知野川に川遊びに行きました!川の流れに揺られたり、5メートル以上の高さから飛び込みをしたり、大満足のこどもたちでした!
運動会が近づいてきた小学生が大広間で組体操をしていました。みんないい笑顔!  家で練習できるのもだいだらぼっちならではです。
こんな天気のいい日はハンモックに揺られるに限る!山の方からやってくる風が気持ちいいね!
今日はだいだらぼっちのお父さん、もーりぃのハッピーバースデイ!みんなでにっこりハイチーズ!
2学期からのものづくり教室は、自分たちがつくりたいものを自由につくります。のんちゃんは、11月にある“だいだらぼっち祭り”に向けて、なにやら小さな置物をつくっているようですよ。その数、約20点!先は長いけど、頑張れのんちゃん!
合間の時間を見つけて、外でドッチボールをする男の子たち。一緒に暮らしているからこそみんなでやる遊びもすぐ始められるね!
今年は畑のしそが大豊作!たくさん収穫してお湯にかけるライトとカンタ。つくるのはみんな大好きしそジュース!みんなの「おいしい!」と喜ぶ顔が楽しみだね。
天気がいいので近くの川までサイクリングでお出かけ!空も雲も風も爽やかで気持ちいい!
昔は養蚕が盛んだった泰阜村でしたが今では一軒だけです。村で唯一の養蚕をしているお宅におじゃまさせていただきました。お蚕様に目が釘付けのこどもたち。「ぷにぷにしてかわいい!」と実際に触わることができて嬉しそうな様子でした。
バイオリンが弾けるこっちゃんに教えてもらいながらあきもチャレンジしています。「私も弾きたい!」「僕も!」と周りに自然と輪ができていきました!
とも <とものコメント>

 2学期の暮らしが始まり、川遊び、学校の運動会準備、だいだらぼっち祭りに向けての準備、その合間にはサイクリングなど、大忙しのこどもたち!そんな時にあることが起こりました。それは学校でずっと練習してきた縄跳び大会とだいだらぼっち祭りの日程が重なり、何名かは祭りに最後までいることができないという話で、それについて夜のれんらくで1時間ほど話し合いました。
 「今まで練習してきたからこそ縄跳び大会に出場したいという気持ちはわかる…」「でも祭りを最後までみんなでやり切りたい…」。そうやって自分の心と向き合う瞬間がだいだらぼっちにはあります。
 すべて納得!とまではいかないまでも、折り合いをつけていく。みんなで暮らしているからこそ生まれる学びであると同時に、その積み重ねが「違いを豊かさに」していく近道なのかもしれないと考えさせられた暮らしの1ページでした。



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。