山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2015年だいだらぼっち 日々の様子> 7月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 7月第2週 ・ 7/6〜7/12 >

今日は、雨。小学生が計画していた川遊びも雨で中止になったので、みんなで、田んぼに出かけて草取りを兼ね「田んぼ鬼ごっこ」に出かけました。草をとりつつ追いかけてくる鬼から逃げます。楽しく草もとれて一石二鳥でした。
草取りも終わり、お昼ご飯です。川用に買ったカップラーメンがお弁当です。ただ食べたのでは面白くない!ということで、火起こしにチャレンジ!雨降る中つくでしょうか?
何とかみんなで協力してつきました!あとは火を大きくするだけ。そこは毎日お風呂焚きで鍛えているこどもたち。あっという間に火が大きくなり、お湯を沸かすことができました。
小学6年生のちーの誕生日。みんなでお祝いです。だいだらぼっちは毎月誕生日があります。めでたいことは何度あってもうれしいものです。
ダックがおじいちゃんのために作ったお茶碗。いよいよ本焼きです。うまく焼けるといいね。
みんなの作品を詰めて、ガス窯の本焼き中です。こどもたちが交代で窯の番をします。最後まで自分たちでやりきることをこどもたちは経験していきます。
1学期も残すところあと2週間。母屋前の薪を片付けようと、一丸となって薪作業をしています。
ライトはだいだらぼっち最年少。まだまだ斧ではうまく薪を割れませんが、クサビを使ってなら小さな力でも大きな薪も割ることができるので、練習してきました。みんなでつくる暮らしのために自分にできることを持ち寄るのです。
これが5人の半日頑張った成果です。一人では、体力でも気持ちでもできないことも仲間がいれば頑張れるのです。さぁ、午後も頑張ろう!
今回の作業の日は快晴でした。作業は暑くて大変ですが、洗濯物には最高の天気です。いつもかわいがっている仲間たちも今日は外で日向ぼっこしています。
もーりぃ <もーりぃのコメント>

 あっという間に、1学期終了まで、残り2週間となりました。こどもたちは1学期の締めくくりとして、田んぼの草をとりきること、母屋の前にある大量の薪を割って積みきること。畑の草を抜ききることを決めました。2週間でやりきれるかどうかはこどもたち次第です。自分たちで決めたことをやりきること。一人ではあきらめてしまいそうなことも、仲間がいればなんとか乗り越えられるかもしれません。支え合って、励まし合って、時にはくじけて、でも頑張って。決めたことが大変であれば大変であるほど、やりきった達成感は大きくなります。大きな達成感と頑張った過程は自信になります。ちょっと不便なだいだらぼっちの暮らしには、大変なことがたくさんあります。それは、大きな自信につながるチャンスがたくさんあるということなのです。さぁ、残り2週間大変だけど、みんなでがんばってみようか!


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。