山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2015年だいだらぼっち 日々の様子> 1月3週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 1月第3週 ・ 1/11〜1/17 >

スキーに行きました。天気は快晴!冬とは思えない温かさです。雪を心配していましたが、大丈夫!初スキーを楽しみました。
2回目の登り窯まで制作時間はあと3週。残された少ない時間に、こどもたちの集中も自然と増していきます。
来週末の説明会に向け、衣装に使うTシャツを藍染めで染めます。まずは、考えた模様が染まらないように型紙に合わせて糊を置いていきます。お披露目は説明会で!
みおねが柿の種を食べています・・・。見てほしいのは、器です。角材からコツコツ削り出して作ったお皿。使い心地もよくこの笑顔です。
週末の薪作業。しのもこんなに大きな薪が持てるようになりました。体力もつきましたが、体の使い方がうまくなったのです。
大きな薪をおろす知恵。細い枝をレールにしてその上を転がします。これで大きな薪もこどもたちの力で安全におろせます。
説明会に向けてのリハリハです。来てもらった人に伝わるように、ただいま準備中!こどもたちの想いが詰まった説明会。ぜひみなさん見に来てください。
母屋の前庭で、朝早くから4か所でたき火が焚かれています。真剣に火を見つめることどもたち。何をしているのでしょう?
半日ほどたき火をしたこどもたち。その火の後から現れたのは、焼き物です。もっとも原始的な焼き物づくり、野焼きにチャレンジしていたのです。出来上がった作品は割れているものもあり、「昔の人はすごいな!」と古代の人に関心していました。
野焼きでこんな作品ができあがりました。素朴な風合いの素敵な仕上がりです。
もーりぃ <もーりぃのコメント>

3学期も始まり、だいだらぼっちの一年も終わりが見えてきました。時間を意識するようになり、いままでにも増して、野焼きにスキーに、染物に木工といろんなチャレンジを空いた時間に入れ込むこどもたち。“やりたい気持ち”がここにきてさらにパワーアップしています。あっという間の3学期、後悔しないように、最後までやりきって終わる一年にしよう!




Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。