山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2014年だいだらぼっち 日々の様子> 12月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 12月第4週 ・12/22〜12/28 >

今日は極寒の中、「寝袋部」が母屋前の広場のすぐ先で野宿です。寝袋部の鉄のオキテは「どこへ出かけていても起床までに母屋へ帰ること」。オキテもなにも、寒くて途中で音を上げて、とっとと帰ってくるかと思いきや、朝起床10分前にすがすがしく帰ってきました。ばっちり計画していただけあって、みんな誇らしげに帰ってきました。
寝袋部が朝帰ってきたこの日は大忙しの一日です。まずは大掃除。2学期の間みんなで使ったところを隅々まで掃除します。こちらはサンルームの窓ふき。なかなか普段できないのでこの機会にピカピカに!ほかにも換気扇やオーブンの扉、風呂の煙突などあちこちきれいにするのにお昼過ぎまでかかりました。
大掃除が終わったらクリスマス会の準備。飾りつけも楽しそうです。
他にもこの日は「だいだらぼっち通信」を印刷する日でもありました。印刷機と格闘しながらせっせと印刷しています。 無事にこの日のうちに印刷し終わりました!
こちらはクリスマス会の準備その2。ロールケーキをつくっています。
そしてクリスマス会の準備その3。プリンをつくりました。
実はこの日はカズの誕生日でもありました。なのでケーキやプリンづくりにもいつも以上に精が出ていたのでした!カズ、13歳のお誕生日おめでとう!
クリスマス会では「セブの英語の授業クリスマス編」が行われました。以前にやって好評だったのでクリスマスバージョンで開いてくれたのです。セブはこの授業のために仕込みをきちんとして、みんなが楽しめるようにいろいろと考えてくれていました。サービス精神満点のセブの本当に楽しい授業でした!
学校の2学期が終わったこの日、2/3が家に帰っただいだらぼっち。残ったこどもたちで夕食作りをしました。食べる人もいつもに比べたら少人数なので、手の込んだ料理を楽しそうに作っていました。
そして次の日は残っていたこどもたちも家路につきます。「早くしないと電車に乗り遅れちゃう!」と走って出て行くこどもたち。最後までハラハラさせてくれるこどもたちなのでした。
みけ < みけのコメント >

先週末から引き続き、イベントややるべきことが目白押しのこどもたち。どうしても予定を変更せざるを得ないものもありましたが、そこはさすがに自分たちで計画しているだけあって、着地点を見つけることもそこまで大変なことにはなりませんでした。日々の暮らしにハプニングはつきものです。予定していたことがすべて滞りなく予定通りに行われることの方が少ないくらいです。予定が狂った時にどう対処するか、与えられただけの予定だと、その目的や意図がわからずに変更するにも四苦八苦となってしまうのですが、だいだらぼっちのこどもたちは自分たちで予定を立てているので、その目的や意図、大事なところはどこで、省けるものや後に回しても大丈夫なものが何なのか、自分たちで考えられるのです。だから急な予定変更も、優先順位を考えて組み換えができるのです。みけがこどもの時分にこんなことができていたのかというと、できていなかったと思いますし、大人だってできない場合もあると思えば、だいだらぼっちのこどもたちは「なかなかやるじゃん!」 それなのに最後までハラハラさせるあたりがやっぱりこども!ちゃんと段取りとっていたはずなんですけどね・・・(笑)。
年末年始でしっかり親孝行して、しっかり甘えて、また元気に3学期を迎えようね!みなさん、よいお年をお迎えください!



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。