山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2014年だいだらぼっち 日々の様子> 11月3週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 11月第3週 ・11/17〜11/23 >

けんけんは部屋が散らかって見えるのは、床にプリントが散乱しているからだとカッパのペーパーウエイトを作りました。完成したら部屋はきれいになるのかな?
去年のサイクリングで行った梨久保という地域の神社にもう一度行きたいと計画を立てたのの。あいにく他の企画と重なってしまったため、参加者はのの一人。ですが、のののやりたい気持ちは止まりません。目的地に向かって出発進行!
山に囲まれている泰阜村、上り坂を2時間ほどひたすら進み、目的地の神社に到着!去年からサイクリングに全部参加しているだけあってすごい体力です。途中で自転車から降りて歩いたりもしましたが、山道を約20km!大変だった分ものすごい達成感でした。
村めぐりでコケを見つけたこどもたち。持ち帰りたくて手に持っていたものの、気が付けば頭にかぶって森の民だと大盛り上がり!コケひとつでもみんなとやればとっても楽しい遊びに大変身。
今月末に控えた東京・名古屋で行われる、だいだらぼっち説明会の練習をしています。東京組、名古屋組に分かれてお互いの説明を聞きあい、どうしたらだいだらぼっちのことをより知ってもらえるかアイディアを出し合いました。
「今年のメンバーで何か作りたい」と計画した藍や草木で染めるTシャツづくり。型染めをするので、みんなで決めた模様を型紙から丁寧に切り抜いていきます。説明会にもおそろいで着ていく予定なので完成が楽しみです。
「藍染めをするのであれば!」と最近新選組にはまっているはーちゃんは、だんだらをつくるんだとミシンを使って縫っています。自分で時間を見つけては少しずつやっていますが、染めるまで1週間!がんばれはーちゃん!
部活で力もついて、大きな薪も割れるようになってきたこうき。固い薪にも空いている時間を見つけてはチャレンジしています。やっぱり男子の力は、たのもしい。これからの薪割りなどの力仕事でも力を存分に発揮してくれることでしょう!
「サスケが船を作ったから僕も一緒に遊ぶんだ!」と船を作っているタイガ。サスケのよりも大きなものを作るんだと燃えています。ライバルがいるって素敵です。
今週も山に出かけて山出しをしました。こどもたち一人では持ち上げられないようなサイズですが、仲間と協力して薪を運び出します。
いっちー < いっちーコメント >

今週はだいだらぼっち説明会のリハーサルを行いました。会場は東京名古屋の2会場でこどもたちが実際に出張し行います。リハーサルではお互いの発表を見合い、だいだらぼっちを知らない人に伝えるために、どうしたら伝わるかを考え意見を出し合いました。こどもたちは、この8か月間、積み上げてきた暮らしや、言葉にできない大切なものを一生懸命考えました。そうした中で出てきた言葉たちは、だいだらぼっちでこどもたちが大切にしてきた想いがたくさん詰まっています。だいだらぼっちは、想いでつながっています。今年のメンバーから来年のメンバーへ、こどもたちがたくさんの体験を通して感じたことを伝えていくことで成り立っているのです。




Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。