山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2014年だいだらぼっち 日々の様子> 9月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 9月第2週 ・9/8〜9/14 >

今日はいつも笑顔で元気なゆりぃの誕生日です。10歳の抱負は「おいしい料理を作ること」だそうです。ご飯隊にいっぱい入って料理の腕を鍛えてほしいと思います。
十五夜の夜、セブといたさやが作っているのはお月見用の団子です。残念ながら月は雲で見ることができませんでしたが、手作りのお団子のおかげでみんな大満足でした。
ものづくり教室で豆の形をしたお皿を作っているはかせ。
植物が大好きなはかせは、細かい所まで忠実に作り上げていました。自分でも出来のよさにニッコリ。
ともぎは彫刻刀を使って作りたいものがあったのですが、その彫刻刀がさびていたり刃がボロボロだったりで全く彫れず、自分で研ぐことにしました。刃物を研げる小学4年生ってかっこいい!
今回の村めぐりの行先はあみだくじで決めることになりました。
どこに行くことになっても泰阜村の新たな一面を見ることができるからです。
その結果、電車で15分ほどする金野という地域へ行くことになりました。目的地に向かって出発進行!
目的地に到着!こどもたちはまず目に飛び込んできた遊具にいちもくさんに駆け寄ります。相当長い距離を歩いてきたのに、何かに夢中の時のこどもたちの体力は底なしです。
3人は栗の渋皮で染物にチャレンジ!分からないことだらけだけど、「この季節にしかできないことだから」といろんな人に相談して計画を立て染物を作り上げました。
最近だいだらぼっちではけん玉が流行っています。きっかけは、中学校の文化祭での出し物の練習でした。一人でも楽しそうにやっているのを見るとついついみんなやりたくなってしまいます。
今週も田んぼの草取りへ向かいました。田んぼのヒエは毎回取っているのに無くなりません。それでもこどもたちは自分たちで決めたことだからと、めげずに毎週通います。稲刈りまであと少し、頑張れみんな!
今週2回目の誕生日は、いつも賑やかでムードメーカーのたいがです。10歳の抱負は「木工をがんばる」だそうです。自由な発想でいろんなものを作ってほしいです。
いっちー < いっちーコメント>

 今週は、先週やっていた染物を別の子がチャレンジしたり、一人がやりだしたけん玉が流行ったり、楽しいが周りに広がっていく週でした。だいだらぼっちには新しい発想をくれる1年目の子から、今までの経験からやる姿を見せてくれる4年目の子までいます。 色々な人がいて色々な視点や考えがあるからこそ面白いのです。これからも一人一人の考えを大切に残り半年をみんなで過ごしていきます。



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。