山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2014年だいだらぼっち 日々の様子> 8月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 8月第4週 ・8/25〜8/31 >

今週はみんなが通っている小学校で水泳記録会がありました。
少人数の学校ならでは、一人一人が主役となってしっかりと泳ぎを披露します。
「競争しようよ!」
小学生のサスケと中学生のカズはどちらも漢字の書き取り宿題が出た様子。そこで、夜のお勝手でどちらが早くきれいに書き取りが終わるか競争をすることになったようです。鉛筆を握ってよーいスタート!
畑では夏の収穫もそろそろ終わりの時期。
畑に出てきたはーちゃんとセブは今年最後のとうもろこしを収穫しました。
採れたてのとうもろこしはすぐに茹でてみんなでバクリ!
「自分達で育てたものを食べる」採れたてをみんなで食べる美味しさはかけがえのないものです。
休みの日、外でにぎやかな声が聞こえてきました。今日は、みんなでかくれんぼ・おにごっこ大会の日。
まずはだいだらぼっちの敷地内を駆けまわるおにごっこです。
なんてことない遊びだけどこういうのが一番楽しい、と感じる本気の全速力を見せてくれました!
大広間で突然始まった組体操大会。
小学校の運動会の組体操を練習していたら少しずつ人数が増えて、大ピラミッドが完成しました。
「ちょっとー!重いから早く乗って!」と、わいわい言いながらみんな楽しそう。
週末は田んぼの草取りに出掛けました。
夏休みを挟んだ田んぼは、取っても取っても雑草だらけ。一生懸命やってるうちにこんな雑草の花束ができてしまいました。がんばった証拠だね!
この日の作業は朝にお弁当を作って出かけてきました。田んぼの土手に座ってランチタイムです。
働いた後のごはんはやっぱりおいしい。みんなの食欲もすごい!
その後は夏のお楽しみの川遊びを計画してたこども達。
田んぼから歩いて、近くの左京川に遊びに行きました。川の上流を目指す沢登りに出発です!
目的地の滝に到着!
いたさやとゆりぃはで滝に打たれて満面のピースです!大変な作業の後だからこそ、思いっきり遊ぶのが楽しいのです。
おぐ <おぐコメント>

 2学期がはじまり、いつものだいだらぼっちの日常が戻ってきました。田んぼ作業に、畑畑作業、みんなで遊びたいことも盛りだくさんです。
それぞれの家庭で過ごしてきた夏休みから、だいだらぼっちに戻ってきたこどもたち。夏休みに何をしてたの?と聞くと、ゲームをたくさんやったきた!と返ってくる話もよくあります。
 こどもが一人一台携帯電話を持つこともあたりまえの時代。それでもだいだらぼっちには携帯もゲーム機器もパソコンもありません。ですがだいだらぼっちで生活をしているとそれらがないことなんて苦にならない、という話もよく聞きます。なぜなら、だいだらぼっちは大家族。その分だけ遊びもあり、仕事もあり、話し合わなければいけないこともあります。携帯やゲームがなくても、飽きずに時間が過ぎていくことなんて当たり前なのです。
 この夏休み明けから「みんなで遊ぶこと」や「みんなで力を合わせること」といったことも多く続きました。
みんなでいるから楽しい!それはだいだらぼっちの基本です。そんなことを大切にしながら2学期も暮らしを作っていきたいと思います。



Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。