山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2014年だいだらぼっち 日々の様子> 2月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 2月4週 ・2/23〜3/1>

タイガはここのところよくご飯づくりに入ってくれます。今日はキャベツの千切りに挑戦。可能な限り細〜く切っていました。こちらもこの一年の成果です。手を切らないように気をつけてね!
今年度の薪作業をどこで終わらせるのか話し合って、とにかく今ある薪をすべて片づけるところまでやることになったこどもたち。引き継ぎの準備もある中で時間のやりくりをして薪を割って片づけなくてはなりません。ゆりぃもこの1年間でだいぶ割れるようになってきました。たくましいですね。
さすけは壊れたオノの柄を直しています。難しそうに思えますが、こどもにもできる範疇のことで直せるのです。道具がなければ仕事にならない。だから壊れても直して使う。さすけにはお気に入りのオノがあるので余計に自分で直したかったのでしょう。このあと直ったオノで薪割りをしていました。
今年度大ブームだった「カッパ」。引き継ぎ会で出しものをやろうと打ち合わせ中。最初は5人だったカッパがこんなに増えました!さて、どんな出し物を見せてくれるのか、楽しみです。
ダックとタイガは引き継ぎ会で作る餃子の試作をしています。いつもはすぐにふざけてしまう二人ですが、この時は最後まで二人で頑張れました。面白いことに餃子係になったこの二人は餃子が好きではありません。(笑)それでも最後までやりきるあたり、自ら進んで名乗りを上げただけのことはあるのです。
そらちはだいだらぼっち通信の印刷をしています。今年度最後の通信ですが予定より発送が遅れています。学校から帰ってすぐ、夕飯後にすぐ、他の当番の子たちも一緒にせっせと印刷。4年目ともなると印刷機の使い方も他のこどもたちに教えてあげられるほどです。このあと発送の準備までみんなで協力してパッと終えられました。
さて、一年の終わりに向けて、引き継ぎに向けて、なにかと慌ただしい日常ですが、楽しそうに卓球をするこどもたちもいます。たまには息抜きもしないとね!
こちらはナイトハイクへ出かけるこどもたち。引き継ぎの迫る中、ぎりぎりまで遊んでいるこどもたちに、引き継ぎの準備は大丈夫かな?と、気が気じゃないのは大人ばかりなり?
引き継ぎでお披露目するためにあるものを作成中のこどもたち。インパクトドライバーを使うことにもだいぶ慣れ、笑顔を向けてくれる余裕もできました。何をお披露目するのかは引き継ぎまでのお楽しみ!
みっちはギターの猛特訓中。この2週間くらいでとても上手になりました。この成果をお披露目するのは果たしていつなのか!?乞うご期待です。
みけ < みけのコメント >

 今年度も終わりが近づき、慌ただしい日々が過ぎていきます。やらなきゃいけないことは山積みだし、やりたいこともたくさん!でも、何をしようと、何もしなかろうと、容赦なく日々は過ぎていくのです。限られた持ち時間をどう使うのかはこどもたち次第。この一年の間に身に着けた段取り力をどう活かしていくのか、試される時です。そうはいっても完璧にできるはずはなく、そこを期待しているわけではありません。自分たちでやると決めたことに対してどれだけ誠実に向き合い、取捨選択して最後の時間を作り上げていくのか、どれだけその時間をワクワクしたものにしていくのか、そこに期待しているのです。今年度メンバーで過ごす残りわずかな時間を、こどもたちとともにワクワクしながら大切に過ごしていきたいと思います。みんな、頑張るゾ!


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。