山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2013年だいだらぼっち 日々の様子> 8月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 8月第4週 ・ 8/19〜25 >

暮らしの学校 だいだらぼっち 夏休み最後の今日は、だいだらぼっちのこどもたちの集合日です。
久しぶりに顔をあわせたこどもたちは、玄関を入ると元気に「いってきました〜!」
暮らしの学校 だいだらぼっち みんなでごはんも久しぶり!
2学期も元気いっぱいで楽しそうにスタートしました。
暮らしの学校 だいだらぼっち この日は田んぼ作業に行く予定でしたが、事情があって夕方に変更。作業のために作ったお弁当を母屋前の庭で食べています。
暮らしの学校 だいだらぼっち マリオは薪小屋の柱と柱の間にある斜めのところで、まるでハンモックに乗っているかのようにお弁当を食べています。
そのまま寝てしまいそう!?
暮らしの学校 だいだらぼっち お昼ご飯後は、スイカ割りならぬ「スイカ当て」(笑)。 
新聞紙を丸めてつくった棒でスイカをたたきます。
スイカがぐちゃぐちゃにならず、なおかつみんながスイカに当てられる、画期的(?)な遊びです。こどもたちの頭は柔軟です。
暮らしの学校 だいだらぼっち スイカ当てのあとは、だいだらぼっち祭りの話し合い。
1学期末に決めたテーマに沿って、やりたいことを出し合いました。
11月に開催予定の祭りですが、こどもたちの準備はすでに始まっているのです。
暮らしの学校 だいだらぼっち 話し合いのあとは田んぼの草取り!
夏休みの間はこちらに残っているスタッフでなんとか維持してきた田んぼですが、そうはいっても草だらけ!
とにかく稲の間に生えている「ひえ」を刈らないと、米ではなくてひえの収穫になってしまいます!…そのわりには、MJもみきもなんとなくゆとりあるなぁ・・・
暮らしの学校 だいだらぼっち みっちはあぜから手の届く範囲を根元の方から刈り取っています。
パッと見たら稲刈りをしているように見えるので、田んぼのすぐご近所のおじさんから「もう稲刈りかな」と声をかけられていました。
結局この日1日ではとりきれず、又時間をとることになりました。
恐るべし「ひえ」の生命力!
暮らしの学校 だいだらぼっち この日は部屋替え。
それぞれの部屋から荷物が大広間に出されて、お見事に拡がっています。
暮らしの学校 だいだらぼっち お部屋がきれいになってうれしいののとはーちゃん。
このあと、各部屋に荷物を入れ込み、なんとか無事に部屋替えは終わったのでした。
みけ <みけのコメント>

夏休みがあけて2学期最初の1週間を過ごした土曜日、本当なら朝からお弁当を持って田んぼ作業に行くはずでした。
ところが、みんなで段取りを取った出発時間に出られず、これが1学期からずっと話し合ってきていることでもあったので、朝、田んぼに行くのをやめにして、みんなで話し合いました。
学校へは何とか間に合うように行かれる、つまり、人の決めた時間は守れるのに、何故自分たちで決めた時間が守れないのか?
決していい加減に決めてはいないはずなのに、決めた時間を守らない。それは、自分たちで自分たちの決めたことを軽んじている=自分たちで自分たちをばかにしている、ということなんだ、ということを、再度確認し、自分のことだけでなく、周りのことも気にかけて行動していくことで、自分たちの取った段取りを実行していこう!となりました。新学期早々でしたが、大事なことの再確認ができました。
さて、これからこどもたちがどう行動していくのか、ちょっぴり心配でもありますが(笑)、楽しみにしたいと思います。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。