山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2012年だいだらぼっち 日々の様子> 3月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 3月第2週 ・ 3/11〜3/18 >
暮らしの学校 だいだらぼっち 引き継ぎ会で披露する、にわとり小屋の完成予想図を描いています。引継ぎの準備に向けてラストスパートです!
暮らしの学校 だいだらぼっち 物々交換をしました。物々交換とは、お互いに欲しいものを聞いてプレゼントをし合うのです。誰かのためにものを作る時間は、自然と優しい気持ちにさせてくれます
暮らしの学校 だいだらぼっち B-1(バンドNo1)グランプリが開催されました!くじびきでチームを決めて、演奏をし合います。今年のだいだらぼっちはバンドブーム。こちらのチームは、あのビートルズの「Let It Be」をかっこよく演奏してくれました!
暮らしの学校 だいだらぼっち こちらはM-1(漫才No1)グランプリのチーム、「やんはん」です。M-1のチームもくじびきで決まります普段は冷静なゆうはんと、恥かしがりやのゆうやんがおもいきりはじけた漫才を披露してくれて、会場は大盛り上がり。
暮らしの学校 だいだらぼっち 引き継ぎ会が始まりました。だいだらの暮らしの中の大切な仕事「作業」を引き継いでいる場面です。大人の背丈よりも高く積まれた薪を、総勢120人でリレーしました。一緒に働くことで、新しいメンバーとの距離もぐっと近くなります。
暮らしの学校 だいだらぼっち 一年間の感謝の気持ちと、未来に向けての想いを伝える「終わりの会」。会の中で、帰る子、継続する子、新しく来る子、保護者もそれぞれの「いってきます」宣言をしました。新たな世界への「いってきます」を堂々と語るこどもたち。旅立ちの感動と一歩を踏み出す頼もしさを感じました。
暮らしの学校 だいだらぼっち 二日間、天気にも恵まれ引き継ぎ会は大成功!
2012年のこどもたちの想いを、2013年のメンバーにしっかりと伝えられた引継ぎ会になりました。
暮らしの学校 だいだらぼっち 引き継ぎ会の終わった夜、プレゼント交換が行われました。
プレゼントをあげる相手は自分しかわかりません。その上、どんなものを作っているのかも当日まで誰にも秘密なのです。
何をあげたらよいのか?を誰かに相談できるわけではなく、相手が欲しそうなものを自分で考えるしかありません。
仲間からの心のこもったプレゼントは、この世に1つしかない宝物です。かいはレイから、梅の枝で染めた布で作った、手作りのブックカバーと木のしおりをもらいました。
暮らしの学校 だいだらぼっち かにさんから1人ひとりに証書が渡されます。
相手に向けた言葉を丁寧に自筆で書いてくださっている証書です。
1年間の振り返りと、来年に向けての激励の言葉をもらい、こどもたちは改めて心が引き締まった様子でした。
暮らしの学校 だいだらぼっち 引き継ぎ会の翌日、小中学校の卒業式がありました。
中学3年生のさち、小学校6年生のゆうやん、そらち、もえが、無事に卒業の日を迎えることができました。
暮らしの学校 だいだらぼっち 1年間お世話になった母屋の上でハイポーズ!!
かおるこ <かおるこのコメント>

2012年度のだいだらぼっちも、多くの方々に支えられて無事に終了することができました。本当にありがとうございました。最後まで笑いあり、涙ありの2012年度のメンバーでした。引き継ぎ会に参加してくれた新規のメンバーは、振り返りで「春からだいだらぼっちに来ることが楽しみです」「合格して良かった!」などと伝えてくれました。来てくれた人みんなが笑顔になり、楽しんで帰ってくれた引継ぎ会こそが、今年のメンバーが、「自分たちの手で、コツコツと丁寧に一年間暮らしを創ってきたことの証」だったのではないかと思います。
今年度でだいだらぼっちから巣立つメンバーも、来年度継続するメンバーも、だいだらぼっちで得たものを胸に刻んで、これからの自分の人生に活かしてほしいです。みんな、いつまでも応援しているよ、ガンバレ!!




Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。