山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2012年だいだらぼっち 日々の様子> 1月5週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 1月第5週 ・ 1/27〜2/3 >
暮らしの学校 だいだらぼっち この日はマリオの11歳のお誕生日。
みきが腕を振るっておいしいシフォンケーキを焼いてくれました。
マリオもうれしそうです。
暮らしの学校 だいだらぼっち 来週末に登り窯の窯焚きを控え、今日は作品に釉がけです。
そらちがかけているのは、今年収穫した稲のわらを燃やした灰でつくった釉薬です。どんな色に焼きあがるのか、今から楽しみです。
暮らしの学校 だいだらぼっち 今週はこどもたちのお誕生日が2回ありました。
今日はふきsukeの14歳のお誕生日。
照れくさそうですが、うれしそうなふきsukeです。
いつもはギターでお誕生日のうたの伴奏をしてくれるふきsuke。
今日は代わりにまるちゃんがギターを弾いてくれました。
暮らしの学校 だいだらぼっち ゆうはんはよく新聞を読んでいます。ちょっと「日曜日のお父さん」っぽいですね。
暮らしの学校 だいだらぼっち レイはなにやらニコニコしながら自分の書いた原稿を見ています。
ご満悦の記事が書けたのでしょうか。今年度最後の通信の発行が楽しみです。
暮らしの学校 だいだらぼっち この週末は来週末の窯焚きに向けて窯詰め作業。
全部で4つある窯の部屋にこのように作品を詰めていきます。
ガッツィーもきちんと詰めています。この窯詰め、実は炎の流れを左右するので、どんな炎の流れを作りたいのか考えて、それにあわせて詰めているのです。意外と頭を使うんですよ。
暮らしの学校 だいだらぼっち 窯詰めと同時に窯焚きに使う薪を窯場に移動しました
。これでも全体量の半分あるかないか、くらいです。それだけの薪を遣う、危険も伴う壮大な「火」。こどもたちの団結力も試されます。
暮らしの学校 だいだらぼっち この日は節分でもありました。恵方巻きをつくっているまるちゃん・そらん・マリオも実に楽しそう。海苔巻きを30本以上つくるのですから、結構な大仕事ですが、こどもたちにかかったら楽しいイベントになっちゃうのです。
暮らしの学校 だいだらぼっち こどもたちの部屋も、敷地内の施設も、そこらじゅう全部に豆まきをしました。2階からも「鬼は〜そと!福は〜うち!」
暮らしの学校 だいだらぼっち 今年の吉方位に向かってみんなで恵方巻きをほおばります。
この一年、みんなが健康で過ごせますように!
みけ <みけのコメント>

来週末の登り窯に向けて、今週は釉がけと窯詰め・薪移動とたくさん働きました。たくさん作業をしている中でも楽しむ事を忘れないのがだいだらぼっちのこどもたち。仲間のお誕生日にはケーキを焼き、ふとした合間で息抜きしたり、自分のやりたいことをやってはにんまりしたり、節分の日にはなんと「事務局長のはなし」まで式次第にある開会式をして豆まきをしていました(笑)。
人数分の海苔巻きを作るって本当に大変な手間だったと思うのですが、自分たちで「やる!」と決めたこと。やるもやらぬも自分たち次第。やりたいことのためには大変な事も楽しみながら頑張れるのがいいですね。あと1ヶ月余りのなかで、やり残すことのないように、有意義な時間の使い方をしていけるかどうか、こどもたちの腕の見せどころです。どんなしめくくりになるか、楽しみです!





Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。