山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち> 2011年だいだらぼっち 日々の様子> 11月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 11月第4週 ・ 11/21〜11/27 >
今、だいだらぼっちの畑では、大根が続々と大きくなっています。
その大きさ最大で36センチ!抜きたての大根は、とっても甘くて美味しい!やっぱり自分達で育てた大根は格別です。
今日は小学校のマラソン大会です。今年からコースが変更になり、
なんとだいだらぼっちの前の道を通るのです。通る時間帯を狙って相談員みんなで応援しました。
冬になると泰阜村のいろんな家の庭には、黄色い実がたくさんなっています。
泰阜村の冬の名物、柚子です。村の方からたくさんいただいたので、今日は、皮と果汁を使って、柚子100%果汁と醤油を、合わせ特性ポン酢を作りました。
だいだらぼっち祭を明日に控え、ひーたんは、せっせと庭の堆肥を袋詰めしていました。これも立派な祭の準備!この堆肥は、こどもの店『夢屋』の商品として販売されます。夢屋とは、その昔だいだぼっちのこどもたちが自分達の暮らしの道具を買うために始めたお店で、今もその精神が受け継がれています。
お祭当日!天候にも恵まれ、最高の天気です。今年は、祭に来てくれた方々に喜んでもらおうと、文化祭を計画しました。文化祭では、お好み焼きや焼きそば、カレーに夢屋と色々な屋台が並びます。どうしても作りたかったりんご飴も準備万端!あとは、お客さんが来るのを待つばかり!早くこないかなぁ!
お祭りまで準備に時間がなくとても忙しく準備を進めてきましたが、忙しい中でも楽しいことをしたいと、作り始めたのがこの竹で作ったアーチです。忙しい時でも遊び心をわすれちゃいけません!
お祭が始まる直前、みんなで円陣を組みます。みんなのちからで祭を成功させる
ぞ!空気が一気に変わります。無事に祭が終わりますように!
だいだらぼっち祭名物、だいだらぼっち劇場。こどもたちが脚本・演出・音響・
    照明、全てを自分達の手で創り上げる本格的な劇です。しっかりメイクもして本
番に臨みます。今年もたくさんのお客さんが来てくれました。自然と気合が入り
ます。
お祭り2日目の運動会!元卒業生のOB、OG達も来ているので、負けてはいられません。去年は負けたけど今年はどうかな?性別、年齢など関係なく大盛り上がりでした。
今年も多くの人が集まってくれました。お祭りでは、いつもは、なかなか目には見えないけれど、ほんとに多くの人たちに支えられて暮らしていることが分かります。色々大変なこともあったけど無事に終われて本当に良かった!
スタッフ・しん <しんのコメント>

今週はだいだらぼっち祭にむけて準備に大忙し!なかなか思うように進まない準備になんだかピリピリした空気になることもありました。1週間前に「こんなんじゃできない」と話し合い、一時期祭をやめようとまで考えました。しかし、「やるだけやってみよう。今の自分達にできる精一杯でがんばろう」と何とか気持ちを寄せ合いがんばりました。結果、こどもたちが日々の暮らしで積み重ねてきたものが今回の祭りでは、伝わったのではないでしょうか。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。




Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。